テーブルの意味とサイズ|アームレスリング基本用語



アームレスリングの「テーブル」について解説します。



テーブルの意味

読み方:てーぶる
英語:table
区分:ルール用語

テーブルとは、アームレスリングの競技台のことで、そのサイズは規定によって定められています。

テーブルのサイズ



テーブルは競技規定によってそのサイズが定められていますが、それは以下のとおりです。



テーブル上面長辺:914mm

テーブル上面短辺:660mm

テーブル面までの高さ:1016mm

エルボーパッドまでの高さ:1066mm

タッチパッドまでの高さ:1117mm

グリップ(ペグ)までの高さ:1167mm

そして、各パーツの寸法は以下の通りです。

エルボーパッドの高さ:50mm

エルボーパッドの辺:176mm(正方形)

タッチパッドの高さ:101mm

グリップ(ペグ)の長さ:151mm

ルール・用語集に戻る



スポンサーリンク


スポンサーリンク