センターの意味と使い方|アームレスリング基本用語



アームレスリングの「センター」について解説します。



センターの意味

読み方:せんたー
英語:center
区分:ルール用語



センターとは、競技台の中央線のことで、それをあらわす黄色い線はセンターラインと呼ばれます。

センターの使い方

センターは、セットアップの時に使われる用語で、競技を開始するためには両者の拳がセンターラインの真上にある必要があります。

このため、センターがどちらかにずれている場合、レフリーは引いている選手に対して「センター」と宣告します。数度の宣告をしたにも関わらず、引き続けている選手にはワーニングが課されます。

3.3.セットアップと試合の開始

3.3.2.相手がセンターを確保できないほどのバックプレッシャーを与えてはいけない。

公式ルールページより引用

また、試合中に肩がセンターラインを超えた場合は、オーバーセンターラインファールとなります。

6.4.オーバーセンターラインファール

競技者の肩がセンターラインを超えた場合ファールとなる。

公式ルールページより引用

ルール・用語集に戻る



スポンサーリンク


スポンサーリンク